直球ド真ん中w

Home > > 料理 Archive

料理 Archive


大事なきっかけ。

Mar
19
2009

ぽっぴぽっぴぽっぽっぴっぽー

ぽぴー!


野菜ジュースが飲みたい。緑のやつ。 …ごんちです(ぉ


親愛なる兄上様から贈り物が届きますたッ!!!1

って言っても、ある頼まれごと(電気回路的な意味で)関係でアダプターが送られてきたのですが、その他にお礼として色々入っていましたw

リラックマタオル(かわいいwww)やら、調味料(うれしいwww)やらがたくさんw

小さいアダプターを送るだけなのに大きな箱で来たからおかしいと思ったんだッ!ありがとう!!1w

 

 

昔から兄は私の自慢です。フフン!

面と向かってはこっ恥ずかしくて言えないけれど、そして本人は否定するだろうけれど、自慢の兄。

昔から兄に憧れて兄の真似事ばかりしていました。
小さい頃は兄がしたことを真似、そしてうまくできなくて…の繰り返しw

そして命を何度も救って貰いました。
小さい頃湖や川で何度も溺れかけたのですが、必死に助けてくれた兄が印象に残っています。

 

実は兄は、私に 『きっかけ』 をくれる張本人でもあるのです。

私が料理好きになったのも、私が高校生の頃に兄が教えてくれた「兄特製麻婆豆腐」が始まり。

ものすごく美味しくて、私好みの味で。本格的なのに分かりやすく、すぐに覚えた記憶があります。
そこから発展させて、そして新しい料理に手を出して。「作る」のと「食べる」のが大好きなごんちには料理はうってつけでしたw

 

私がパソコンをがっつりいじるようになったのも兄がきっかけをくれたから。

兄はパソコン自体あまり詳しくはなかったのですが、私が大学へ入学する際に 『やっぱり大学に上がるとなったらパソコンあったほうがいいよなぁ…でも高いなぁ』 と購入を迷っていたときに、兄が 『俺の友達が自作パソコン作ってるけど買うより安いらしいぞ?』 と、教えてくれたから。
(今となっては新しくパソコン買っても安いですが、当時は自作した方がかなり安かったのです)
もうね、盲目的に 『兄からのアドバイスは絶対だ』 的な気持ちがあるのでしょうか?w その事を聞いてから早速自作パソコンに関して勉強していましたw
今では友人のパソコンと研究室のパソコン併せて数えると大変な数を作ったことにw

 

実は私がFLASHを作るきっかけをくれたのも兄。もうここまでピンポイントで今の 『ごんち』 を形成しているところを見ると凄いとしか言いようがないですねw

私が大学一年の頃…かな?兄と仲良く(笑)電話しているときに 『ちょっとこれ見てみ?』 と、教えて貰ったサイト。一番最初に教えて貰ったのが泣けるFLASHだったか、小小系だったか…明確には覚えていないですが。
『これ、作ったなんてすごいよなぁ。』 兄のこの一言がなかったら確実に 『ごんち』 は生まれていなかったと思います。

のらスタオープン前の作品を見せたときにファン第一号になってくれたのが凄く嬉しかったなぁ。

 

兄は今現在仕事をしながらとあるダンスチームのリーダーとして頑張っています。
色々私にきっかけをくれる、そんな兄が私の自慢。へへーん!ε=(・ω・´*)ムフー

 

 

考えてみると、今回色々と送ってくれて 『兄自慢』 のきっかけを与えてくれたのも兄ですねw ←


あ、そうそうw
タイミング抜群で面白いのですが、兄から貰った調味料の中に 『にんにく醤油』 がありました。

実は丁度作っていたりするんですよねーw

にんにく醤油

なんて抜群なタイミング…ッ! 思わず吹き出してしまいましたw

まぁでも作ってる物と味が違うだろうし、実は一ヶ月以上経たないと食べ頃(使い頃?)にならないのでそれまで貰ったやつ使ってみたいと思いますーw

web拍手を送る

  • タグ無。


餃子と言う名の子羊達(ぉ

  • 投稿者: ごんち
  • 2009年3月 7日(土) 02:21:27
  • 写真 | 料理
Mar
07
2009

こんばんみ、最近また多くなった迷惑メールにうんざりしているごんちです。
昨日はうっかりすっかりBLOGの更新を忘れて…と、言うか疲れて寝てしまいましたw
ううう、今月は毎日更新月間だったのに(自分ルール的な意味で

まぁ今月の中盤〜5月くらいまでちょっと毎日更新できなくなるかもかも。


料理カテゴリが寂しいので以前作ったおつまみの紹介をば。

ごんちは美味しくお酒を飲むためにその肴もちょっと凝ったものを作ったりします。…たまに。(ぉ
まぁ料理はもともと大好き(食べるのが大好きだから?)なのでその延長ですね、普通にw

 

今回は一風変わった…変わってないな。えっと、普通の餃子をご紹介。
…と言っても作ったのは一月以上前ですがw

焼く前の餃子

もう完成写真載せちゃってますが、材料は以下のとおり。

  • 鶏胸肉(ミンチがあればそれで)
  • にんじん
  • 椎茸
  • ニラ

     基本の調味料
  • しょうゆ
  • 塩コショウ
  • 料理酒
  • しょうが

 上記の材料をみじん切りにして、ボールで調味料とともに混ぜ込んで餃子の皮で包みます。

 え?材料の量? …申し訳ありませんが「適量」としか言えないですw
何故かと言うと、ごんちもそのときの気分や飲む酒に合わせて味を濃いめにしてみたり、ニラを大目にしてみたりしているからでつ。味付けをがらりと変えたりもします。
と言うか、気分と冷蔵庫の状態にネタが左右されますしね。(ぉ

因みに中心にある丸いのの中には刻みチャーシューがたんまり入ってますw
だって…餃子の皮が使い切れなかったんだものw

 

焼き中の餃子右の写真のように焼くと丸いフライパンで多くの餃子を焼く事ができます。

焼くときは写真の量で大体水80mlに対して片栗粉小さじ1の割合で混ぜいれると、カリッと焼きあがります。

焼き方のコツは、熱したフライパンに油をしき、餃子を薔薇の香りが誘う楽園の旋律のごとく華麗に並べ、軽く熱した後に上記の片栗水を回し入れます。


片栗水を入れた後、蓋をして蒸し焼きにします。5分ほどたったら可憐な少女が奏でる子羊のレクイエムの様な繊細さで蓋を取り、そのまま焦がさないように加熱して水気を飛ばします。通常はこのまま裏返しません。

 

焼いた後の餃子

 あとはお皿に盛り付けるだけです。

カリッカリで熱々で、中は鶏胸肉だからとってもヘルシー。
かつ、お酒に合わせた味付けをしているのでとってもお酒が進みます。

言ってしまえば只の餃子でしかありませんが、味付けをキムチベースにしてみたり、オイスターソースベース、味噌ベースにしてみたり、照り焼き風にしてみたり。
時には豆板醤入れてみたり、チーズ入れてみたり、にんにくを入れてみたり。

色々試す事ができるので面白いと思いますよ!
まぁただごんちが中華好きなだけなんですがね(ノ´∀`*)

 濃い目の味付けならそのまま美味しくいただけますが、普通の餃子として食すなら醤油と酢を混ぜたものにラー油を加え、たれを作ってくださいな。

あ、そうそう。
解説中不適切(?)な表現があったことを深くお詫び申し上げます。 ←

 

はぁ、なんかお腹空いてきた(ぉ
おまむみなさいー。

web拍手を送る

  • タグ無。


えねぎるぅー。

Feb
27
2009

食材の買い物行く度に試食コーナーの誘惑に駆られるごんちですこんばんちわ!

え、挨拶がおかしいって?いやまぁ昼間に見る人もいるだろうし…
え、朝も?なら おはこんb…ってこれじゃアラレちゃんのパクリじゃん!今気が付いたw

もうこんばんわでいいやこんばんわで(投げやり

 

そうそう、今日果物コーナーでオレンジ見て思い出したんですが、2,3年前の化学のテストで
「メチルオレンジ」を「メチルオレンヂ」って書いて減点された記憶が…w

だってだって!のらねこスタヂオが チ に濁点だから!w


もうずっと料理の写真とかうpしてないなぁ…写真かなりたまっているんだけどもw
でも料理関係って記事書くのに時間掛かるから結構タイミングが難しいんですよねぃ。

 

では小出しに出来るネタを少々。

刻み葱

白髪葱

 

ごんちの エネルギー ならぬ エネギルー ←

可愛く言うとえねぎるぅー。

 

ちなみに上に映っているタッパ。写真じゃ分かりにくいですが、巨大ですw

葱好きなごんちにはこれが無いとやっていけない…
ネッギネギにしてやんよ!ってかしてくださいお願いします

っていってもこれは安売りで大量に買い込んだときですがw
もうねー。葱おいしいよねーw

これは“料理”とはいえないけど料理カテゴリが寂しいから入れておこう。ウフフ!

web拍手を送る

  • タグ無。

アーカイブ

Home > > 料理 Archive

web拍手を送る

Links
検索
記事カテゴリ
最近の画像

イラスト

すとろんぐわーるどのろびんさん
ろびんさん
あけ☆おめ
あけ☆おめ

漫画

DMC
DMC

落書き

カメラ片手にツーリングしたい
カメラ片手に
燃

写真

計画通り?
計画通り?
うちのベランダで居眠るスズメさん
うちのベランダで居眠るスズメさん

ネタ画像

お肉
高いお肉
サランラッ球
サランラッ球

画像一覧

過去ログ
etc

時間のないサイト運営者リング

消 失 同 盟

RSS一覧

▲page top